さきほど、人生初スターバックスリザーブのお店に行ってきました

大阪では本町の東芝ビル店と他数店舗がリザーブ豆取扱の店舗になります。

コーヒー1杯に750円〜高いものでは1500という高級なお豆なのですが、ずっと憧れてたんだもの

半年の沈黙を破り、システム屋さんとして再始動した自分へのご褒美に解禁しちゃいました

image


リザーブのお店では、専用のお豆をcloverという専用のマシンで抽出してくれます。

丁度、エスプレッソマシンとフレンチプレスの中間くらい
酸味の強いお豆でもすごくマイルドに仕上がります。

私が選んだお豆はこちら。
image

パプアニューギニア ルオカ です

お豆の状態では、スッキリ軽めで酸味がしっかりフルーティー。
粉になったらガラッと変わって、酸味の中にコクが入ってめっちゃまろやか
抽出されたコーヒーはホントにコクがあり軟らかいお味なのにフルーティーな酸味が生きてる、美味しいコーヒーになってました

これ、美味しいぞ
定期的に飲みたくなりそうでヤバイです

コーヒーと共に、コーヒーの説明を書いたカードと、そのカードと同じデザインのシールをくださいました
これもまたコレクター心をくすぐる感じよね

特別な日の一杯はコレかムレスナティーの紅茶だね